先輩社員の声 | プラント部 石川雅一

壁を乗り越えられた時は
やりがいを感じます。

プラント部 石川雅一

経済学部 経済学科卒

あなたの業務内容は?

私が主に担当している仕事は、プラント案件で必要となる機械部品や装置・製造機械など、工場で使用される商品の購買業務となります。
始めは見積等の積算から始まり、正式に受注となれば発注業務に移ります。お客様の要望に見合った商品を期日内に納品し、工程通りに工事が行えるよう管理する事が私の仕事です。

仕事で“やりがい”(達成感)を感じるのはどんなところ(時)ですか?
また〝つらい〟と感じるのはどんなところですか?

プラント案件ではプロジェクトチームが発足し、その一員として業務を行っていく事になります。
営業・設計・工事担当者など、周りの人と協力しながら一つの案件を進めていき、無事完工まで終えた時は、非常に大きな喜びを感じます。
逆につらいと感じる時は、値引き交渉がうまくいかない場合や、納期通りに製品が納められない時です。時には仕入先業者に無理を言い、厳しい金額や納期を要求することもあります。

職場の雰囲気を教えて下さい

私の部署では、案件事により一人一人が分担して作業を行いますが、分からない事があれば回りの社員は丁寧に教えてくれます。
また、トラブルなど問題が発生した場合は、部内全体で協力して対処してくれるような職場です。
仕事は皆真剣で一生懸命ですが、ピリピリした雰囲気ではなく、集中して業務に取り組める職場だと思います。

学生のみなさんへメッセージをお願いします

就職活動とは、自分が活躍できる場所を探す期間だと思っています。
自分がどのような仕事に興味があり、どのような長所を持っているか確認した上で企業を探す事が良いと思います。
是非、積極的に活動して頂き、満足いく結果が得られるよう頑張って欲しいと思います。

採用情報
採用案内
職種紹介
先輩社員の声

ページ上部へ戻る