職種紹介 | プラント部

プラント部の仕事

プラント部の仕事は、飼料工場、製粉工場、ビール工場など穀物原料に関連した工場の建設、設備新設、改造工事を主に担当し、その積算・設計・施工・管理を行っている部署です。また、工事に関係した輸送機(チェーンコンベアー、バケットエレベーター等)の設計・製作・据付工事も行っています。
プラント部は大きく設計部門と管理部門に分かれ、設計部門は、幅広い知識(建築、機械、電気・制御等の各分野)を要求されます。管理部門は、工事現場の管理をはじめ、積算、購買を含め、管理業務全般を担当しております。業務全体を見通せるまでは大変ですが、遣り甲斐のある職場です。

期待するスキル

設計部門の知識としては機械、建築、電気の各専門分野の知識又はこれらの総合的な知識等を必要とします。ときには化学的知識、有機物の知識も必要となります。
管理部門は現場作業もあるため、健康意識、安全意識、原価意識、コンプライアンス意識及び人との協調性などを必要とし、他に納期管理、予算管理、工程管理等の知識も必要です。

この職種に求められる「人物像」

視野が広く、大胆かつ繊細な思考を持ち、柔軟な発想を持てる人。
状況に応じて、臨機応変に対応できる人。
外部との関わりもあるため、コミュニケーションがとれる人。
向上心を持続け、幅広い知識を身付けようとする意欲的な人。

採用情報
採用案内
職種紹介
先輩社員の声

ページ上部へ戻る