改正FIT法によるフェンス対応や電力会社の出力制御対応

当社施工以外の物件もご対応可能です。お気軽にご相談ください。

フェンス・看板の設置義務に関して

平成29年4月1日の改正FIT法により、フェンス・看板の設置が義務化されました。
  • 経済産業省ホームページより

    再生可能エネルギー発電事業の実施において
    遵守する事項
    ・この事業に関係ない者が発電設備にみだり
    に近づくことがないよう、適切な方法により
    協力すること。
    ・発電設備又は発電設備を囲う柵塀等の外見
    の見えやすい場所に標識を掲示すること
    (20kW未満の太陽光発電の場合を除く)。

  • フェンス設置例

    フェンス設置例

    出力制御機能付PCSへの切替

    九州電力、四国電力では低圧10kW以上の設置者に出力制御機能付きのPCS(パワーコンディショナー)の設置が義務付けられています。

    PCS(パワーコンディショナ)各メーカーに対応します。SMAジャパン、デルタ電子、オムロン、安川電機、ノーリツ、パナソニック、日立電算システム、サンケン電気、三社電機製作所、ダイヘン、ダイヤモンド電機、日新電機・・・など(順不同)※一部型式は設置困難な場合がございますのでお問合せください。


  • 四国電力のご案内より

    四国エリア(四国電力の送電系統から送られてきた電気を供給している淡路島南部地域 を含みます)においては、太陽光発電の申込が増加しており、平成26年12月3日以降に当 社へ契約申込みされたご契約者さまについては、出力制御に応じていただくことを太陽 光発電の買取条件とさせていただいておりました。(中略)
    これらの費用(設備更新費用、インターネット接続に関する費用等)は、ご契約者さま のご負担となります。
    【ご注意事項】今回のご案内は、再エネ特措法により定められた国のルールに基づくも のであり、当社系統に先立ち、ご契約者さまにお約束いただいている内容です。 お手続きに応じていただけない場合、太陽光連系に関するご契約が解除となる場合があ ります。(一部抜粋)

  • 四国電力管内の太陽光発電ご契約者様
    設置完了期限が迫っています。


    期限:平成30年9月
    0120-118-747


    受付:明治機械岡山支店 10:00-17:00(土日祝休)
    ご案内pdfはこちら

  • 事業紹介
    Core Technology
    Plant Engineering
    Production
    Products Lineup
    Solar Business
    Quality Control
    Trial Machine

    製品・プラントに関するお問い合わせ

    太陽光事業に関するお問い合わせ

    ページ上部へ戻る