製粉概要

1.受入・貯蔵

紙袋を①自動開袋機にて開袋またはダンプから原料が切込まれます。④原料タンク投入前に③セパレーターなどで粗精選を行います。

2.粉砕・分級

④原料タンクから引き出された原料は、異物除去のため各クリーニング機器を通り、⑧ダンピングコンベアーにて加水され、調質致します。

3.配合

調湿された原料は、⑩ロール粉砕機及び⑪シフターにくり返し通すことで粉化されていきます。

4.製品出荷

⑭製品タンクから排出された製品は、⑯殺卵機及び⑰再篩シフターを通すことで、安全・安心な製品が生まれます。

事業紹介
Core Technology
Plant Engineering
Production
Products Lineup
Solar Business
Quality Control
Trial Machine

製品・プラントに関するお問い合わせ

太陽光事業に関するお問い合わせ

ページ上部へ戻る